• CREATION & PRODUCE Atelier

    社会課題やビジネスチャンスを発見し、デザインやクリエイションの力で

     

    新しいブレイクスルーを生み出すプロデュース・アトリエ。

     

    社会の、企業の、クリエイターの、デザイナーの、プロジェクトの、

     

    様々な人々の願いに耳を傾け、夢の実現を一緒に考え、行動するパートナーです。

     

     

     

    TNZQ is a Creation & Produce Atelier.

     

     

    We generate new projects through learning the social issues and business chances carefully.

     

    And we discover new Creation by partnership with a Creator,Designer,Marketer,Project Director...

     

    Everyone who desire to create tomorrow beyond imagination.

  • WORKS

     

     

    ZENRYOKU50

     

    ”全力”は美しい。

    ”全力”はかっこいい。

    ”全力”がイノベーションを生む。

    ”全力”は日本人のアイデンティティ。

     

    全力=”ZENRYOKU”をテーマに、ユニークな場所でユニークなメンバーを集めて50mタイムトライアルイベントを実施。

     

    www.zenryoku50.com

    一般財団法人渋谷区観光協会

     

    渋谷区の国際観光都市化に向けた事業推進を代表理事としてクリエイティブプロデュース。

     

    www.play-shibuya.com

    松下村塾リバースプロジェクト

     

    「クライアントは社会課題」というコンセプトを掲げ、社会課題解決に向けたプロジェクトを生み出すオンラインコミュニティをリバースプロジェクトのプロデューサーとして運営参加。

     

    https://lounge.dmm.com/detail/7/

    世界一美しいリバーシTWOTONE

     

    既成概念を超えた発想のコンセプトプロジェクトとして、日本人になら誰でも一度は遊んだことのあるボードゲーム・オセロをデザインアイテムとしてリ・プロデュース。

    ミラノサローネやWANTED DESIGN NYCなどに出品。

    2017年European Product Design Awardにてプラチナアワードを受賞。

     

    www.sens.tokyo

  • JUNGO KANAYAMA

    FOUNDER/PRODUCER

    広告代理店、音楽プロダクションを経てTNZQを設立。

    エンタテイメントからソーシャルまで幅広い分野で

    新しいアイデアを生み出し、パートナーとともにプロジェクト化する。

     

    一般財団法人渋谷区観光協会 代表理事

    HAKUHODO THE DAY experience design director

  • CONTACT

     

  • POLICY

     

    TNZQ(たんざく)の由来。

    社会の、企業の、クリエイターの、デザイナーの、プロジェクトの・・・・

    様々な願いに⽿を傾け、夢の実現を⼀緒に考え、行動するパートナーであり続けたいという想いが込められています。

    CREATIVEからCREATIONへ。

    アートが社会に対する問いだとすれば、デザインは誰かのための「答え」。

    そしてクリエイティブにはその両⽅の要素が含まれる。
    「答え」だけで終わるソリューションではなく、新たな「問い」が感じられ、そこに⼈を惹きつける魅力が宿るのが本当のクリエイション。

    CREATIVEであることよりもCREATIONを生み出すことにこだわります。

    MARKETINGの可能性。

    過去のデータを分析して、確実性の高いと思われる事業戦略を⽴てるだけではなく、その商品で、そのサービスで、マーケットを作っていくという

    「未来に向かう意志」であるべきだと考えています。

    TNZQが考えるシゴト。

    使事、仕事、私事、志事。


     使われる事で⾃分の才能を発⾒し、 仕える事で⾃分の価値を⾼め、

     私⼼に従って事業に挑戦し、その成功体験が志し⾼い事業を⽣み出す。

    ソウゾウリョクを大切に。

    「想像⼒」が新しいアイデアの種だとしたら、「創造⼒」はそれを形にするクリエイターのポテンシャル。

    そして、プロデューサーに必要な能⼒は想像⼒と創造⼒をつなぐ「創像⼒」。
    解像度の⾼い感性と、確かな⾔葉でビジョンを描き、チームをまとめていく。
    TNZQのプロデュースポリシーは「創像⼒」豊かであること。